ゲッベルスと私 公式サイト

A German Life/2016/墺/113分/監督:クリスティアン・クレーネス、フロリアン・ヴァイゲンザマー、オーラフ・S・ミュラー、ローラント・シュロットホーファー
©2016 BLACKBOX FILM & MEDIENPRODUKTION GMBH

終戦から69年の沈黙を破り、ナチスの宣伝大臣ヨーゼフ・ゲッベルスの秘書が独白する。

カメラの前の彼女のあらゆる表情や言葉が、戦争の真実を明るみにする。
1942年から終戦まで、ゲッベルスの秘書としてナチス宣伝省で働いたポムゼルは、「あの時代にナチスに反旗を翻せた人はいない」、「ホロコーストについては知らなかった」と語る。彼女の30時間に及ぶ独白を通し、抑圧された全体主義下のドイツ、恐怖とともにその時代を生きた人々の姿を浮かび上がらせる。