6/23(土)公開『港町』舞台挨拶決定
6/23(土)公開の本作にて舞台挨拶が決定いたしました。
この機会にぜひ足をお運びくださいませ。

日時:6/24(日) 上映時間は決まり次第お知らせいたします
登壇者:想田和弘監督

*この回は、本編スタートとなっております
*当日朝9:40より当日券を発売いたします
*場内はすべて自由席、途中入場不可
*ゲストは予告なく、変更の場合がございます
*混雑が予想されますので、当日は余裕を持ってお買い求めくださいませ
*満席の際には、お立ち見となります又お立ち見については安全を配慮した上で人数を制限させていただきます
*舞台挨拶だけの参加はできません、ご了承くださいませ

5/19(土)公開『風の波紋』舞台挨拶決定
5/19(土)公開の本作にて舞台挨拶が決定いたしました。
この機会にぜひ足をお運びくださいませ。

日時:5/19(土)、20(日) 10:00の回上映後(20分程度)
登壇者:小林茂監督

*この回は、本編スタートとなっております
*当日朝9:40より当日券を発売いたします
*場内はすべて自由席、途中入場不可
*ゲストは予告なく、変更の場合がございます
*混雑が予想されますので、当日は余裕を持ってお買い求めくださいませ
*満席の際には、お立ち見となります又お立ち見については安全を配慮した上で人数を制限させていただきます
*舞台挨拶だけの参加はできません、ご了承くださいませ

5/5(土)公開『三里塚のイカロス』舞台挨拶決定』舞台挨拶決定
5/5(土)公開の本作にて舞台挨拶が決定いたしました。
この機会にぜひ足をお運びくださいませ。

日時:5/5(土) 15:15の回上映後(15分程度)
登壇者:代島治彦監督
特別ゲスト:森田具視さん

*この回は、本編スタートとなっております
*当日朝9:40より当日券を発売いたします
*場内はすべて自由席、途中入場不可
*ゲストは予告なく、変更の場合がございます
*混雑が予想されますので、当日は余裕を持ってお買い求めくださいませ
*満席の際には、お立ち見となります又お立ち見については安全を配慮した上で人数を制限させていただきます
*舞台挨拶だけの参加はできません、ご了承くださいませ


森田具海さんプロフィール
1994年京都市生まれ。2017年京都造形芸術大学現代美術・写真コース卒業。東京藝術大学大学院先端芸術表現に在学中。主な個展に、「SKY ACCESS」(ANEWAL Gallery 京都 2016)などがある。水俣と足尾銅山という、公害が発生した地域に眼差しを向けた作品「2つの川」で2017年KG+AWARDグランプリを受賞。
展覧会情報

5/5(土)公開『憲法を武器として 恵庭事件 知られざる50年目の真実』舞台挨拶決定
5/5(土)公開の本作にて舞台挨拶が決定いたしました。
この機会にぜひ足をお運びくださいませ。

日時:5/5(土) 10:00の回上映後(15分程度)
登壇者:稲塚秀孝監督

*この回は、本編スタートとなっております
*当日朝9:40より当日券を発売いたします
*場内はすべて自由席、途中入場不可
*ゲストは予告なく、変更の場合がございます
*混雑が予想されますので、当日は余裕を持ってお買い求めくださいませ
*満席の際には、お立ち見となります又お立ち見については安全を配慮した上で人数を制限させていただきます
*舞台挨拶だけの参加はできません、ご了承くださいませ

4/21(土)公開『山村浩二 右目と左目でみる夢』舞台挨拶決定
4/21(土)公開の本作にて舞台挨拶が決定いたしました。
この機会にぜひ足をお運びくださいませ。

日時:4/21(土)、22(日) 13:40の回上映後(20分程度)
登壇者:山村浩二監督(21.22日)、冷水ひとみさん(22日)

*この回は、本編スタートとなっております
*当日朝9:40より当日券を発売いたします
*場内はすべて自由席、途中入場不可
*ゲストは予告なく、変更の場合がございます
*混雑が予想されますので、当日は余裕を持ってお買い求めくださいませ
*満席の際には、お立ち見となります又お立ち見については安全を配慮した上で人数を制限させていただきます
*舞台挨拶だけの参加はできません、ご了承くださいませ

冷水ひとみ(しみず ひとみ)
14才より作曲家を志す。石桁真礼生、八村義夫等に師事。桐朋学園大作曲科卒業。研究科修了。映画やアニメーション、ゲーム等の劇伴を多数手がける。なかでも「カロとピヨブプト」「パクシ」「頭山」(仏クレモンフェラン ベストサウンドトラック賞受賞)「カフカ 田舎医者」など、90年代初期より多くの山村浩二監督作品の音楽を担当している。映画「 ウォーターボーイズ」で日本アカデミー賞最優秀音楽賞受賞。
微分音オルガンとバイオリン西田ひろみとのユニット『SYZYGYS』(シジジーズ)としてJohn ZornのTzadikレーベル他よりアルバムをリリース。伊アンジェリカ・フェスティバルに出演し、クリス・カトラー等と共演。本作では編曲、演奏(怪物学抄)/ 作曲、演奏(干支1/3) を担当

特別興行作品について
特別興行により通常料金と異なりますため、下記にてお知らせいたします。


【京都シネマ名画リレー】
通常料金、京都シネマ会員のみ500円
*会員の方、有料の場合ポイント付与いたします
*名画リレー上映作品は前売り券及びムビチケが使用できないものが多いため、
ご利用をご検討の方は事前に確認をお願いいたします。

4/21(土)-5/4(金)
『山村浩二 右目と左目でみる夢』
一般1400円、他通常料金
*会員の方、有料の場合ポイント付与いたします

4/21(土)-4/27(金)
『第21回カイエ・デュ・シネマ週間in関西』
一般1300円、学生800円、京都シネマ会員800円、他通常料金
*会員の方、有料の場合ポイント付与いたします

5/5(土)-5/18(金)
『ニッポン国VS泉南石綿村』
一般・大学生2200円、シニア、京都シネマ会員、高校生以下、サービスデー、障がい者1500円、提携割引、会員同伴1900円、ペア割50ふたりで3000円
*会員の方、ポイント付与いたします
*招待券、ポイント鑑賞、株主券、各種団体券使用不可

『危険な関係』
1400円均一
*会員の方、ポイント付与いたします
*招待券、ポイント鑑賞、株主券、各種団体券使用不可
*前売り券販売ございません



バリアフリー(UDCast方式)上映対応作品のお知らせ
下記作品はUDCast方式によるバリアフリー対応作品をお知らせいたします。
この機会に、ご利用くださいませ。
途中入場はできません


【対応作品】
上映中『ぼくと魔法の言葉たち』
公開決定『四万十 ~いのちの仕舞い~』

*上映詳細は、お問い合わせください

『UDCast』の詳しい説明、及び動作確認はこちら


『UDCast』方式とは、[目の見えない方、見えにくい方]と[耳の聞こえない方、聞こえにくい方]が、
お手持ちのスマートフォン、iPod touch等の携帯端末と、イヤホン又は字幕表示用メガネを使うことによって、
専用アプリ「UD Cast」(無料)から取得した音声ガイドや字幕表示付きで、
従来よりも容易に映画を鑑賞できるようになる画期的なシステムです。


*アプリをご利用でないお客様は非対応作品の上映と変わりございません。
*字幕表示用メガネは対応しておりません、音声ガイドのみの導入となります。
*音声ガイドをご利用のお客様は上映中は必ずイヤホンを着用し、音漏れや光漏れへのご配慮をお願いします。
*ご自宅で専用アプリ「UD Cast」(無料)をダウンロードの上、ご来館ください。
*一部、未対応の機種がございます。事前に動作確認をお願いいたします。
*映画館での機器の貸し出しは行っておりません。ご自身のスマートフォンをご持参ください。

学生料金対象拡大のお知らせ
2018年1月2日より、学生料金の対象範囲が変わります。
通信制の大学、通信学部、聴講生などすべての学生証で割引を受けていただけることになりました。
ぜひ今後は学生証をご提示の上、映画をお楽しみください。

大学生以下(3歳以上)の方は、各機関で発行されている学生証、生徒手帳を窓口にてご提示いただくと、
ご本人様は1000円でご鑑賞いただけます。
  • お知らせ



休館日のお知らせ
下記は休館日となります。



2018/9/11(火)

*ビルメンテナンスのため



  • 来場者プレゼント
 


 ブルーム・オブ・イエスタディ
初日、来場者プレゼントとしてブサかわ犬”ガンジー”のオリジナルテープ&コースターをプレゼント!(購入先着順/なくなり次第終了)
 

 危険な関係
初日、来場者プレゼントとしてジェラール・フィリップの終の棲家となったアパルトマンのポストカードをプレゼント!(購入先着順/なくなり次第終了)
 

このページのトップへ戻る